人工透析について

人工透析室(第1透析室・第2透析室・透析センター)
スタッフ兼任医師4名 臨床工学技士5名 専任看護師24名
ポイント1 シャント増設、再手術は全て院内にて実施
様々な末梢血管バスキュラーアクセス(VA)全般に対応致します特にアクセス困難症の方にはグラフトを積極的に使用し、東北地区ではトップクラスの成績を残しております。
病状により日帰りVA手術やPTAを実施
ポイント2 高齢や合併症などにより通院ができなくなった場合、適宜入院による透析治療を実施
(精神障害・認知症の患者様につきましては判定会を実施)
ポイント3 患者様のニーズに合わせ、全日夜間透析を実施
ポイント4 患者様の状態に合わせ、HD、HDF、HF、ECUM等の治療を実施
ポイント5 随時検査の他、年間スケジュールを組んでの検査を実施、合併症の有無、透析状態の把握に努めております。
施設・設備紹介
透析室第1透析室第2透析室透析センター
透析時間開始時間は予約制となっております。
一 部9:00~9:00~9:00~
二部・夜間16:00~16:00~
透析装置20台11台27台
ベッド透析用電動チェアー透析用ベッド透析用ベッド
テレビベッド毎にテレビ(有料)を設置しております。
お食事ご希望により透析ベッドまでお食事を配膳いたします(税込620円/1食)。
関連装置水処理装置2台
臨時透析のご案内
ご出張や、ご旅行時の臨時透析も随時お受けいたしております。
直接弊院「臨時透析受付係」又は、現在治療中の医療機関経由でお申し込み下さい。
臨時透析受付係 担当 山崎・吉田
電話 024-932-0164