文字サイズ:

睡眠時無呼吸症候群(SAS)検診0246-43-7309(健診室直通)睡眠時無呼吸症候群(SAS)検診|お問い合わせはこちら
0246-43-7309(健診室直通)
受付時間…8:00~17:00 (日曜、祝日を除く)

睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome:SAS)は、文字通り、就寝中に何回も呼吸が止まってしまう病気です。
SASは、単に呼吸が止まるだけでなく、心臓や脳、血管に負担をかけてしまいます。
「イビキがうるさいと言われる」「昼間に眠くなる」「朝起きたときに倦怠感がある」という方におすすめしています。

料金

5,000円(税込)
※企業(団体)単位での申し込みも受け付けております。

検査内容

パルスオキシメータ

※指先にセンサーをつけて、血液中の酸素の状態と脈拍数を測定し、睡眠中の無呼吸を予測します。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは?

睡眠時無呼吸症候群は、「高血圧症」「脳卒中」「狭心症」「心筋梗塞」など循環器病を合併する危険性が高まることがわかっています。無呼吸回数が多くなる=重症になればなるほど、そのリスクは高くなります。
ですが、睡眠時無呼吸症候群と診断されても、定期的に検査を受け、正しい治療を行っていれば健常人と変わりのない日常生活を送ることができます。当院では治療も行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

0246-43-7309(健診室直通)
受付時間…8:00~17:00(土・日曜・祝日を除く)

メールフォームからのお問い合わせはこちら