文字サイズ:

スタッフブログスタッフブログ


記事タイトル一覧

.+゜*。:゜+100歳のお祝い.+゜*。:゜+

2017年05月22日

みなさん、こんにちは♪


支援相談部の若松です。


一昨日より暑い日が続いていますが、体調におかわりはないでしょうか?


私は昨日、全国で2番目に暑かった福島市に出かけていました!
5月に最高気温34.2℃はビックリですが、それ以上に暑かったですヽ(゚Д゚;)ノ!!


これからの時期は熱中症に注意して、水分をたくさん取りながら過ごしてくださいね(^O^)/


さて、昨日100歳を迎えられた利用者様のお祝いを施設で行いました。


利用者様は100歳を元気で迎えるために、日頃から自分のことは自分で行い、健康に注意して過ごしてきたそうです。


ひとこといただくと、「元気に過ごせるのはみなさんのおかげです( ´◡` )」とお言葉をいただきました。


現在、100歳以上の利用者様は4名となり、


実は・・・


来年3月に2名の方も100歳を迎えます*:..。o○☆゚


みなさんには、これからも体調に気をつけて元気に楽しい生活を送っていただけるように、スタッフ一同頑張ります(^∀^)ゞ

楢葉ときわ苑 農業部の活動 Part2

2017年05月15日

皆さんこんにちは。

相談部の栗原です。本日は以前紹介した農業部の活動が、
春となり再開しましたので報告させて頂きます。


今年の作物は、なす、春菊、ゴーヤ、インゲン、しその葉、かぼちゃ、みょうがとなっております。

自分の担当はゴーヤ、インゲンです。
ゴーヤを担当していますが、以前「アボカドを食べてゴーヤってこんな味するんですね」と素で勘違い発言をしたのは、ここだけの話です(+o+)

話を戻しまして、種を植えたのが4月の下旬となり、毎日水をやり(水やり係は主に農業部長ですが…)、毎日畑を覗いて確認していますが、日に日に成長しております。


葉っぱ(インゲン)がまだ小さい画像は5月11日の夕方に撮影したものですが、葉っぱが大きく開いている画像は本日の午前中の画像です。一番小さい芽はゴーヤでこの週末で芽が出てくれました!!
週末の天気はあまり良くありませんでしたが、それでもこの3日間でインゲンの葉っぱがこんなに大きくなっているとは思いもしませんでした。


自然の力ってすごいなと改めて思わされました。

作業をしていると、横のリハビリ室でリハビリをしていた利用者様が窓越しに我々が作業している姿を見て、とても笑顔で眺めておりました。

成長を楽しみにしているのと、昔を思い出し笑顔になっているのかなと感じましたので、成長の報告などがあれば、今度お伝えしようと思いました。

また、当苑の利用者様の中には、町でも有名な農家さんだった方もいらっしゃるようなので、一度畑を見て頂き知恵を頂いて、立派な野菜ができればいいなと思いました。

これからも農業部の活動を更新させて頂き、収穫の際には利用者様も一緒にできるようにと考えております。
では、次回のPart3でお会いしましょう!!

『バケツ稲作』に再挑戦!

2017年05月10日

こんにちは、リハビリテーション部の遠藤です。

今年のゴールデンウィークは天気に恵まれ、
いわき市内では田植えをしている光景が多くみられました。

楢葉ときわ苑でも、去年に引き続き『バケツ稲作』を行います。

去年は初めてということもあり、試行錯誤の取り組みでした。
結果、実のつきが悪かったり、せっかくの実もスズメに食べられたり…
と、お世辞にも豊作とは言えない収穫でした(T_T)

そこで、農業の専門家(利用者様)達と共に去年の状況を振り返り、
今年のバケツ稲作を成功させるべく手段と対策を熟考し、リベンジです!!

今日は、田植えを行いました。

「去年は一つのバケツにたくさん植えすぎた」
との反省を生かし、
苗3~5本を1株にして、一つのバケツに4~5株を植えることにしました。
これから毎日、水を絶やさないようにすることが大切だとのことです。

今年こそ、おいしいお米が収穫できるよう、
専門家の力を借りて、みんなで米作りを楽しみたいと思います♪

本日の楢葉ときわ苑

2017年05月03日

こんにちは

楢葉ときわ苑 ケア部門 遠藤です。

5月5日は「立夏」となり、暦の上では夏の始まりとされていますが

今日のいわきは天気が良く、日差しは「夏」ですね!

本日は施設前広場で、日向ぼっこされる方がいらっしゃいました!


ゴールデンウィーク真っ最中で

外出や外泊をされる利用者様や、遠方より来られる家族の方が沢山いらっしゃっています。


「どこに行っても人だらけ!」と嘆いている方、

たまにはゆっくりと家族と時間を過ごすのも良いのではないでしょうか?

天気が良い日に外に出る

それだけでも良い気分転換になりますよ!

楢葉ときわ苑の画伯

2017年04月27日

こんにちは(^O^)事務部の箱崎です。

楢葉ときわ苑には利用者様用の浴室が2つあります。

日曜日や施設での大きな行事、年末年始以外には毎日使用されております。

ただタイルだけが貼り巡らされたこの空間、何だか無味乾燥と言った感じがして仕方ない!

と画伯はずーっと思っていたそうです。

そこで思い付いたのがタイルに絵を描くことでした(^O^)/

浴室と言えば富士山の絵ですよね!職員は皆そう思っておりました。

でも楢葉ときわ苑の画伯は違いました。見て下さいこの絵を!!!

1F浴室には満開の桜の木、2Fには菜の花と桃の花❀

利用者様の中には写真かと思った!と話されている方もおられたようです。

ほとんどが室内で過ごされている利用者様に少しでも季節を感じていただければ、と言う画伯の

やさしい気持ちが絵にも表れていますよね(^O^)

今回のテーマは「春」でしたが、これから夏、秋、冬へと季節の変化と共に絵も変わっていく予定です。

今後もまたブログにアップできたらなぁ、と思っております。

あっ、そう言えばすっかり画伯の紹介を忘れておりました!(^^)!

画伯とはわが楢葉ときわ苑の渡辺幸雄施設長でした!!

記事タイトル一覧

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

福島県いわき市内郷

☎0246-27-1117

採用情報

女性泌尿器科外来を開設しました