文字サイズ:

スタッフブログスタッフブログ


記事タイトル一覧

初心忘るべからず

2017年06月28日

こんにちは。作業療法士の川又寛徳です。
当施設では毎年数人、未来の作業療法士の卵のである実習生を受け入れています。
今来ている学生もそろそろ実習が終わりとなるのですが、
「違うだろぉぉぉっ!!」
と罵声を浴びせることなくやさしく指導しておりました。
そんな彼も8週間の実習を経て立派に成長したので
実習の感想を聞いてみました。

はじめまして、首都大学東京4年の笹野です。
作業療法の実習生として
地元いわき市にある楢葉ときわ苑で8週間お世話になりました。
今回の実習では普段大学で学ぶことが出来ない
貴重な経験を積ませていただきましたので、
印象に残った二つのことを紹介させていただきます。

一つ目は、利用者の方々との交流です。
実習のはじめは不安な気持ちでいっぱいでしたが、
私を見かけると優しく声をかけてくださる方が徐々に増え、
中には「これからの活躍を祈っているよ」と
手作りのキーホルダーや布ぞうりをプレゼントしてくださった方がいて
本当に嬉しかったです。
来年には国家試験を控えているので、
そのお守りとして肌身離さず持っていようと思います。

二つ目は、地域における作業療法士の役割です。
実習指導者である作業療法士の方々が積極的に地域に出て活躍されている姿を見たり、
認知症カフェにお邪魔させてもらい地域の高齢者の方々と交流する機会がありました。
高校生までいわきで生活を送ってきたものの、
地域包括ケアの現状を知る機会は無かったので、
今後私も地域づくりの一員になれるように勉強に励んでいきたいと思いました。

今振り返れば約2か月という長いようで短かった期間ではありましたが
これから大学に戻り、
この実習で得たものを今後に生かしていけるように勉強していきたいと思います。


以上、実習生の感想でした。
初心忘るべからず。われわれ有資格者も頑張ります。

運動会

2017年06月22日

皆様こんにちは。支援相談部の箱崎です。

今回は6月21日に開催された運動会の様子を皆様へご紹介したいと思います。


今回のプログラムは、

1、玉入れ

2、バトンリレー

3、借り物競争

4、スプーンリレー

5、パン食い競争


となっており、利用者様+職員が紅白のチームへ分かれ

各競技の獲得ポイントで勝敗を決めました。



どの競技も盛り上がり、私たち職員も普段はなかなか見ることができないような利用者様の表情を見ることができ、楽しんでもらえたと実感することができました。


また利用者の皆様に楽しんでいただけるような行事を企画し、

このブログで随時紹介していきたいと思いますので、

よろしくお願いします。

生活行為向上リハビリテーション研修会に参加してきました!!

2017年06月16日

皆さんこんにちは\(^o^)/
リハビリテーション部の安倍です。

私は先週東京で行われた『生活行為向上リハビリテーション研修会』に参加してきました。

皆さんはリハビリと言われると手や足を良くするために「筋力トレーニング」「歩行訓練」などを行うことと想像しませんか?もちろんこれも大事なリハビリです。
しかし、現在は生活行為のリハビリがとても大事と言われています!!

生活行為とは・・・
個人の活動として行う排泄、入浴、調理、買い物、趣味活動等の行為を言います。

利用者様が実際にやってみたい、興味があることをできる環境を考え実際に行います。

特に施設では苑で楽しく過ごすため、自宅へ帰るために生活行為のリハビリがとても大切となります。

実際に当苑でも料理クラブや園芸などを行っております。
利用者様がご自宅で行っていたことなどを懐かしんで楽しそうに行って頂けると、私たちもとても嬉しくなります。

これからも利用者様のやってみたいという気持ちを大事に、一緒に楽しくリハビリを行っていきたいと思います(*^_^*)

お花を植えました✿

2017年06月07日

みなさん、こんにちは。支援相談部の大平です。

今回は、施設美化委員会の活動についてお知らせします。


玄関前を通る利用者様やご家族様が、少しでも和んでいただければ・・・

という思いで、施設美化委員会のメンバーが、先月末、百日草やマリーゴールドなど、

数種類のお花を玄関前に花を植えました♪♪

花があるだけで、周りの雰囲気も明るくなります(*^_^*)

小さい花でも癒しのパワーは大きいですね。

忙しいと、つい足元を見る余裕もなくなってしまいますが、

たまには、花を眺める時間があっても良いのではないでしょうか?


また、施設美化委員会では、施設内外の環境美化を目的に

毎月1回、苑周囲のゴミ拾いや草むしりなども行っています。

あまり目には見えない活動ですが、施設内外の環境が

良くなるよう頑張ります!(^^)!

市民総ぐるみ運動に参加しました

2017年06月02日

こんにちは。事務部の馬目です。


今週末は「いわきのまちをきれいにする市民総ぐるみ運動」期間となっています。


当施設でも、毎年、春と秋のこの運動に参加しています。


朝は雷鳴が鳴り響き、強い雨が打ち付けていましたが、清掃活動を始める頃には雨も上がり、爽やかな青空が広がっていました。


10名程の職員で、施設前の道路の草むしりとゴミ拾いを行いました。


約1時間の清掃活動で、9袋の草やゴミを集めました。


清掃活動を終えてしばらくすると、また雨が降り出しました。ちょうど良い時間に清掃活動をすることができました。


この運動の他にも、当施設では独自に毎月1回、施設周辺の清掃活動を行っております。


自分たちだけではなく、地域の方々も気持ち良く生活を送っていただけるよう、微力ではありますが私たちもこういった活動を続けていきたいと思います。

記事タイトル一覧

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

福島県いわき市内郷

☎0246-27-1117

採用情報

女性泌尿器科外来を開設しました