文字サイズ:

スタッフブログスタッフブログ


記事タイトル一覧

通所リハビリテーションが始まりました!

2017年11月20日

みなさん、こんにちは。
リハビリテーション部の遠藤です。

楢葉ときわ苑では9月から新事業として、
短時間型の通所リハビリテーションが始まりました!!

当苑の通所リハビリでは、
利用者様が、在宅や地域の中で「その人らしい生活」を送ることができるよう、
生活の中での支障をきたしている課題を明らかにして、
利用者様の「やりたい生活行為」「できるようになりたい生活行為」を
可能にするための支援を行うことを目指しています。

家族との買い物を継続できるよう、もっと長い距離を歩けるようになりたい。
台所にたって、家族のためにまた料理を作りたい。
新たな役割として、洗濯を行いたい。
などなど…
様々な目標に向けて、通所リハビリを利用して頂いております。

始まってまだ2ヶ月ですが、利用者様やご家族様からは、
体力がつき、誘わなければ行かなかった買い物に自分から行くようになった。
立っていることが楽になり、簡単な作業なら台所で立って行っている。
と、利用後の身体機能や生活の変化を感じる言葉を頂き、
私たち、スタッフもとても喜んでいます!

見学や体験など随時受け付けておりますので、興味のある方はぜひご連絡ください。

シルバーフェアの準備!

2017年11月07日

こんにちは!

ケア部門の遠藤です。

日に日に寒さを感じるようになりましたねえ~

それもそのはず、本日11月7日は24節季の「立冬」になります。

「今日から冬!」と言われれば、やっぱり寒くも感じますね。

さて、ときわ苑では今月15日の「シルバーフェア見学」に向けて、

着々と準備を進めております。

すでに利用者様の作品は搬入済みで、あとは見学日を待つだけ♪


 毎年のことですが、

苑外で過ごす時の利用者様の表情は、普段とは違う様子で生き生きとされ

「実行して良かった」と、次回の意欲につながります。

自分達にとっては毎年の行事ですが、利用者様にとっては特別な行事

1年とはいわず、1日1日を大切に充実して過ごして頂きたいと思います。

当日はご家族様の参加も可能です。

宜しければ、大切な方と一緒に過ごす時間を設けてみてはいかがでしょう。

♪ ら~ら~ら~ ♪

2017年10月27日

みなさんこんにちは!事務部の猪狩です。


早いものでカレンダーも11月になろうとしていますね。
みなさん秋の季節を楽しまれていますか?

今回は芸術の秋☆彡ということで、歌の会の様子をお伝えしたいと思います。

以前も何度か紹介させていただきましたが、
開設当初から続いている、毎月2回の恒例行事です☆

ホールで準備をしていると、
『今日は先生が来てくれる日なのね~』
と、利用者様が続々集まってこられます。

それでは・・・ます体をほぐす体操をして、先生と一緒に発声練習です!
♪ あぁ~~~ あぁ~~~↑ あぁ~~~↑↑↑ あ゛ぁ~~~っ ♪

そして・・・先生のピアノに合わせ、季節の歌や懐かしの歌を歌います。
今回は秋の歌を中心に、
♪ 村祭り ♪ 夕焼け小焼け ♪ 旅愁 ♪ 高校三年生 ♪
などなどヾ(*´∀`*)ノ

正直言って私はわからない歌もありましたが、この歌の会に参加してからたくさん教えていただきました( ^0^)θ~♪

この日はちょうど当日にお誕生日を迎えられた方に、みんなでバースデーソングを歌ってお祝いしました☆オメデトウ(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)パチパチ

大きな声で歌って、手拍子などで体を動かし、これからの寒い時期をみんなで健康にすごしたいと思います!

最後に『365歩のマーチ』で元気よく掛け声をして、また次回をお楽しみに~(*´ω`)/

第4回 秋祭り 開催!!

2017年10月19日

こんにちは。リハビリテーション部の鈴木です。
天気が悪く、気温が低い日が続きますが、みなさん、いかがお過ごしですか?


さて、当苑では、去る10月5日、一大イベントである”秋祭り”を開催しました!

今回で4回目になります。1週間前くらいから提灯を飾り、お祭りの雰囲気を感じていただき、前日には飾り付けの総仕上げ! 利用者様は「なになに?なにが起こるの?」と、興味津々の表情で観察しておられました。


当日の午前は、幼稚園の園児による歌と踊り♪ ハッピを着たかわいい園児たちを見て、利用者様たちも自然に笑顔がこぼれておりました。

その後は、お神輿まわり!!当苑のセラピー犬”のの”と”れん”もハッピ姿でお伴しました(^^)
「いや~、ありがたいな。これほどのもの見せてもらってえ」と利用者様は、笑顔と涙の入り混じった表情で見物しておられました。喜んで頂けると嬉しいですね。

午後は、保育園の園児による和太鼓演奏から始まりました。数種類の和太鼓を20名程の園児たちが入れ替わりながら威勢よく叩きます。掛け声もキレのいい動きも息ぴったり! 5、6歳児とは思えない素晴らしいもので、利用者様のみでなく職員も感銘してしまいました。よほど、懸命に練習したことでしょう。ありがとうございました(^^)

和太鼓演奏の後は、自由行動。職員付き添いのもと、駄菓子やお好み焼きなどを食べたり、ゲームを楽しんでいただいたり、お腹を満たしていただきました。

その後は、昨年、好評だったこともあり、”じゃんがら念仏踊り”をご披露いただきました。昨年同様、利用者様は涙を流しながら見入っておりました。

そして!!! 職員による歌謡ショー♪
素晴らしい衣装を着た面々が揃い、利用者様を楽しませてくださいました。何名も感動して涙している・・と思ったら、大爆笑しすぎて涙を流しているのでした☆(笑)  

最後の締めは、お神輿を囲んで盆踊り♪♪ いいもんですね~♪


少し疲れたのではないかなあ、と懸念しておりましたが、利用者様からは「おもしろかった」「楽しかった」などの感想をいただき、安心しました。

実行委員の方をはじめ、職員みんなで取り組み、秋祭りとして楽しんでいただけた一日になりました。
実行委員の方々、ほんとにお疲れ様でした。
 

球根を植えました。

2017年10月04日

こんにちは、介護支援専門員の小川です。

今年の春咲き終えたチューリップの球根(掘り出して、保管していた球根)を、
数名の利用者様と一緒に、プランターに植える作業を実施しました。

ポイントは、“あんまり、深く植えずに浅く植える事”だそうです。

みんなで、来年春に開花を迎えた様子を思い浮かべながら、
「咲いた、咲いた、チューップの花が、並んだ、並んだ、赤・白・黄色・・」
チューリップの歌を口ずさみながら作業を楽しみました。

自宅で園芸経験をされた方々の作業なので、あっという間に終了です。

来年の春には可愛い、花の開花を楽しめるよう、みんなで大事に育てていきたいと思います。その時期がきましたら、またご報告したいと思います。

お楽しみに・・・

記事タイトル一覧

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

介護老人保健施設 仮設楢葉ときわ苑

福島県いわき市内郷

☎0246-27-1117

採用情報

女性泌尿器科外来を開設しました