文字サイズ:

ときわ会職員のために、子ども達のために

 ときわ会グループでは、正職員がお子様の小学校入学とともに、パート職員に切り替えなければならなくなる、いわゆる「小1の壁」問題を打破するべく、小学生のお子様を預かる学童保育施設「ときわ塾」を開校しております。「当グループに所属している職員が安心して働ける環境を作る」という福利厚生の充実を図るとともに「被災地いわきの子どもたちに、十分な教育環境を与えたい」という想いから、2013年の夏休みに開校致しました。
 「ときわ塾」は、単なる学童保育ではなく、家庭・学校とは異なる環境の中で、子ども達の心と体の成長を促す様々な取り組みを行っております。
 近い将来、この「ときわ塾」から世界に羽ばたく人材を輩出できるよう、時に優しく、時に厳しく、子ども達の健全育成に取り組んで参りたいと思います。