ときわ会グループの教育

ときわ会グループの教育とは?

 新人ベテランを問わず、共通の院内勉強会や研修を数多く実施しています。

 新人教育では、新人看護職員研修責任者研修や指導者研修を受け、新人看護職員研修の実施に必要な能力を習得し、適切な研修実施体制を確保する準備を進めてきました。今年度、新人看護職員28名を採用し教育を行っています。

 実践報告として、各種学会、研修会での研究発表も積極的に行っています。

 ときわ会では、有能な職員を育成するため奨学金制度を設けています。奨学金貸与は、看護学校入学決定後になりますが、看護学校を目指している高校生の方、また、准看護学校を卒業して看護師になるため養成施設に進学を希望する方の応募も歓迎します。

 スキルアップ支援として、平成22年より、認定看護師・専門看護師の資格を得るため進学する場合も奨学金制度が活用できるようになりました。平成24年度、2名の看護師が認定看護師養成学校に入学しました。