文字サイズ:

IN BODYIN BODY

IN-BODYとは

筋肉量、体水分量などのデータを提供する医療機器です。

一般の体脂肪計は1種類の周波数を使用して測定されていますが、Inbodyは1~1,000KHzの6種類周波数のデータを利用し、また全身を測定することにより、部分別測定データ(*下記参照1)を出力できる医療機器です。

Inbody検査データにより、肥満症、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の診断にもなります。

当院では、腎臓病の食事療法の栄養評価の媒体としても利用しております。

測定項目

  • 1.体水分の細胞内、外分布を多周波数測定技術により、高精度に測定し、むくみの状態をみることができます。
  • 2.正確な体脂肪率(日内変動がほとんどありません)
  • 3.内臓脂肪との深い相関のある腹部肥満
  • 4.(ウエストヒップ比)
  • 5.身体の筋肉量を部位別に測定
  • 6.各個人にあった適正体重
  • 7.適正体重は単純計算で出すものではありません。
    Inbodyでの測定では筋肉量等の体組成から計算したものです。
  • 8.基本的栄養学情報
  • 9.肥満度、BMI、基礎代謝量、上腕周囲長、上腕筋肉周囲長、体細胞量